蝶の花

価格 66,000円(税込)

 反物のみお仕立て付+15000円
青竹
藤紫66,000円(税込)
在庫なし
82,500円(税込)
在庫なし
露草
薄梅鼠
お仕立て
購入数

加賀友禅作家奥田勝将が描く綿麻浴衣&夏着物『夏ごろも』大胆かつ繊細なデザインと伝統の“ 加賀染”の技で色鮮やかに染めあがりました。

◇夏ごろも〈蝶の花〉

美しさと健やかな成長や切り拓くという意味合いの胡蝶に桐の花を組み合わせました。
背景の細い線は古典的な型紙に貼られた絹糸がほころび作り出された線を取り込んだものです。

〈蝶の花〉の柄は5色ご用意しております

●青竹
●青竹
空に向かって力強く伸びる青竹色。甘く爽やかで明るいお色に染め上げました。
●藤紫
●藤紫 [Sold out]
少し青みの藤紫にうっすらと鳥の子色を引き染めし、色っぽすぎない紫に仕上げました。
●藍
●藍
深みのある正統派の藍に鳥の子色を重ね染めし、清涼感を出しています。
●露草
●露草
露草の瑞々しい青と澄んだ水色でキレのある夏らしいお色に染め上げました。
●薄梅鼠
●薄梅鼠
薄赤かかったグレーに、淡い象牙色を合わせ、品の良さを漂うお色に染め上げました。

※掲載写真の色合いは、お使いの環境(マシン・モニター・OS)により、実物と多少異なる場合がございますので、ご了承ください。

お仕立てについてはこちらをご覧ください。

※掲載写真の色合いは、お使いの環境(マシン・モニター・OS)により、実物と多少異なる場合がございますので、ご了承ください。

レビューはありません。

お仕立て
 反物のみお仕立て付+15000円
青竹
藤紫66,000円(税込)
在庫なし
82,500円(税込)
在庫なし
露草
薄梅鼠